社会保険関係】|社会保険加入算定基礎届・提示決定月額変更届・随時改定
労働保険関係】|労働保険加入労働保険料の申告・年度更新
【労務管理関係】|労務リスク人を雇ったときにやること就業規則作成・変更

社会保険(健康保険・厚生年金保険)とは?

「社会保険」とは、健康保険と厚生年金保険をまとめた総称であり、主に業務外の傷病等に対する補償、労働者の加齢・障害・死亡について保険給付をおこなう制度です。

健康保険は、自営業者の国民健康保険に対応する制度であり、厚生年金保険は国民年金に対応する制度です。

社会保険で保護される人

社会保険で保護される人(加入しなければならない人)は、法人であれば「労働者」だけでなく、「法人の役員」も加入しなければなりません。

ただし、雇用形態によって加入しなくてもいい人がいます。

保険料の負担者

保険料の負担者は、社会保険に加入する「法人役員」「労働者」と「会社などの法人」です。

負担割合は社会保険に加入する「法人役員」「労働者」が50%「会社などの法人」が50%です。

具体的な保険料の額は「保険料率表」をご覧ください。

かなりの金額になります。役員報酬や労働者の給与を決定する際は、労働保険料や社会保険料も考慮して決定する必要があります。

なお、健康保険料及び厚生年金保険料の他に40歳以上の人は「介護保険料」の負担があります。また、会社などの法人は「児童手当拠出金」の負担もあります。

社会保険手続き

社会保険加入手続き
労働者を雇用したとき
標準報酬月額の決定手続き
給与に大幅な変動があったとき
賞与の支払いがあったとき
被保険者の氏名が変わったとき
労働者が離職したとき
被扶養者が増減したとき
・任意適用事業所が保険加入の申請をしようとするとき
事業所の名称又は所在地等に変更があったとき
会社の代表者が変わったとき等
・支店・営業所等を新しく設立したとき 等

お問い合せ先

社会保険労務士田中邦明事務所
(メール受付:24時間OK、電話受付:10:00〜18:00)
TEL:03-6310-0540
Mail:問い合わせフォーム

の「東京都社会保険労務士会HP」をご利用して頂き、所長 田中邦明が資格を有していることをご確認ください。